研修・講座

以下のプログラムをもとに、レベル(1~3)毎の「研修会」を行います。

また組織・団体への導入にあたっては現場のニーズに合わせた「出前講座」も行います。

≪ピアメディエーション訓練プログラム≫ 

1 メディエーション・ルールの説明 

2 対人トラブルの発生とその特色 

3 解決方法の発見 

4 怒りや悲しみなどの感情への対処 

5 コミュニケーション技術への訓練「言い換え」「要約」などの技法 

6 他者の視点を理解する訓練 

7 メディエーション・プロセスの理解と実演 

8 話を伝える技術・自分の視点や気持ちの表明 

9 ブレーンストーミングの方法 

10 問題の解決と解決にいたる同意の形成 

11 守秘義務について 

12 メディエーション・プロセスの訓練


ピアメディエーション入門講座(2/24終了しました)

「いじめ」や「ハラスメント」への対策として、今「ピアメディエーション」が注目されています。仲間同士のもめごとに上手に関与してあげる事ができたら・・・、事が大きくなる前に上手く収める事ができたら・・・、それは誰しもが思うことであっても、でもトラブルに関与するとややこしいことに・・・そんな皆の漠然とした怖がり意識が傍観者を生み出し、社会に「いじめ」「ハラスメント」を広げているのが現状です。

 「ピアメディエーション」は、人間関係のトラブルに関する科学的分析をもって、その扱い方や解決のためのソーシャルスキルとして開発されたもので、世界随所で紛争解決に実践的に用いられている技法&方策です。日本に根付いたものにしていくため昨年学会を設立し、「ピアメディエーター」養成のための講座を設け人材育成に着手しました。

この入門講座は、「ピアメディエーター」資格認定講座(12時間)へつなぐため、基礎的理解をもっていただくためのものです。ワークショップ形式で、どなたでも楽しく学ぶことが可能です。まず入門講座からの受講をおすすめします。

 

講師:水野修次郎氏

     立正大学特任教授

     ピアメディエーション学会代表理事

日時:平成30年2月24日(土)13:00〜17:00

参加費:¥5000(学会員 ¥3000)

場所:大阪教育大学天王寺キャンパス 西館第一会議室

 

申込方法:下記フォームよりお申込みください。